失敗しない開業 ~いくらまで借りれる~ Dr.開業コンシェルジュ

本日のテーマは、「いくらまで借りれる」DR.開業コンシェルジュ

Dr.開業コンシェルジュ「いくらまでかりれる」

開業されて何年目ですか?

1年3ヶ月になります。
資金調達に関しては不安がありましたし、大変苦労しました。

新しい事業について、何千万円というお金を貸してもらえるのか?
どこに何を言いに行けばいいのか?という不安が多い。

事業が成功するかわからないのに、貸してもらえるのか・・・
凄く不安でした。

今は凄く良い時期で、金利の安い3大メガバンクがドクター特化の商品を出しています。5千万円ぐらいまでは無担保 保証人でいける 日本政策金融公庫が2千万円までの無担保融資。できれば福祉医療機構という医療機関専門の金融機関もあるので一度チェックしてみるといいかもしれません。

私の開業時には地銀で借りましたが、そういた情報を開業前に知りたかったです

地銀もメガバンクに何とか食い込んでいるので、さほど金利は高く無かったと思います。バブルの時に、とんでもない金利でお借入れになった先生は相当事業計画も大変だったと思いますが、お借入れの時期としては、ものすごく良い時期ですし、それでお金が足りなくて開業ができない。どこも貸してくれないのならその事業計画を見直された方が良いのかもしれません。


開業前の税務相談は、医療特化の中村会計事務所 中村が承ります。

DR.開業コンシェルジュ

お問合せは、下記のフォームからお気軽にどうぞ。

 

シェアする

フォローする